スカイマークを利用した楽しかった国内旅行

夫婦で秋田から広島へ旅行

アメリカのオバマ大統領が現職の大統領として初めて広島平和記念公園を訪れたことが大きなニュースとして取り上げられたことがありましたが、その翌年、私たち夫婦も行ったことのない広島へ行くことは、意味があることだろうという気持ちが募り、急きょ広島への旅行を思い立ち、旅行を計画したことがありました。
私たちの住む秋田県から遠く中国地方にある広島へ行くわけですから、費用はそれなりにかかってしまいます。
当社は3泊4日ぐらいの日程で仙台から広島へ空路で入ることを計画してみたのですが、仙台発広島便は毎日あるわけではなく、日程が合わず断念。
そこでJR東日本が販売している「大人の休日倶楽部」というプランと合わせた形で羽田発のスカイマーク便も活用することで広島入りすることはできないか探してみたのです。
大人の休日倶楽部は4日間であれば東北新幹線等の自由席であれば乗り放題ができる15,000円の非常にお得な切符なのです。
その切符でまずは東京まで出向くことにし、あとはスカイマークが販売している格安航空券で神戸まで空路で入り、その後広島まで移動することにしたのでした。
神戸も過去に一度訪れたことのある思い出深い街でしたが、移動することもあり今回は素通りでした。

朝イチのスカイマークなら7,000円ちょっと。
神戸着やけど予約しとこ。

1部は11時〆切やし、10時半までに会場着けばいけるよね。

— ちゅん。
(@cherish919) 2018年2月14日

夫婦で秋田から広島へ旅行 | 広島市内を散策 | 世界遺産厳島神社を参拝